桃栗3年、私は・・・

すっかり秋らしくなり、食欲の秋がやってきました

 

私の大好物の栗も見かけるようになってきました。

 

この栗、昔からことわざで、桃栗3年、柿8年、梅はすいとて13年・・・

 

何事も時期が来なくては出来ないたとえに使われています。

 

種を植えてから開花し実のなる年数ですが、実際は5年くらいかかるそうです

 

栗をむくときにやっかいな渋皮。面倒だから渋皮付いたまま食べると、やっぱり渋いですね。

 

でもこの渋皮、渋さの素であるタンニンには抗酸化作用があり、成人病の予防に期待できることが実証されています

 

栗自体ミネラルやビタミンを多く含み、ビタミンはリンゴの8倍もあります。

 

さらに栗の木は耐久性、耐水性に優れており、家屋の土台の材料として昔から利用されてきました。

 

一説では縄文時代からこの栗の木を建材などとして利用していたとも言われています。

 

さて、私は昨日入社して丸16年を迎えました。未だに花も実もなりません。

 

だから昨日はひとりで渋く、自分を祝いました

 

でも明日には花が咲くかもしれません

 

栗

 

 

 

スポンサーサイト


大好きな車、バイクと住む家。

動画でもご覧になることが出来ます。



土地の有効活用ならこちら

KS (253x360)

榧の木

初めまして!今回から私がブログを書くことになりました

いつも関心のある料理と旅行を中心に、建設業に就いていますのでたまには建設業についても触れていきたいと思います。割合として、料理5:旅行4:建設業1になるかもしれません。

 

私は学生の頃、ある料理番組を見て料理に興味を持ちました。何か楽しそうだし作っている姿がかっこいい何もないところから材料をそろえて作ることは、ある意味建設業と共通しています。

形から入っていく私はまず『まな板』に拘りました。とにかくまな板は木製と決め、予算内でいろいろ探した結果、榧(かや)の木にたどり着きました。今回はこの榧の木について少し触れていきたいと思います。

まな板

 

 

はきめ細かな木肌、美しい木目、芳香や適度な弾力性から、碁盤・将棋盤の最高級素材、仏像の彫刻材などに用いられる高級木材です。成木になるまでに300年と大変な時間がかかるため日本国内ではほぼ全滅状態です。中国でも榧の価値は高く、輸出が禁止され、今では知る人ぞ知る希少な素材となりました。

榧の木

 

こんな貴重な榧の木を玄関から廊下、お風呂まで使用した拘りの旅館もあります。

このお風呂は高血圧予防にも効果があるそうです。



大好きな車、バイクと住む家。

動画でもご覧になることが出来ます。



土地の有効活用ならこちら

KS (253x360)
プロフィール

岸本建設社員

Author:岸本建設社員
岡山県岡山市の建設会社に勤めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR